エステ店の種類

エステと聞いてすぐに思い浮かぶのが、テレビCMや雑誌広告で頻繁に見かける全国チェーンの店舗ではないでしょうか。全国でチェーン展開している大手エステサロンのメリットは、店舗数が多いため引越しなどで店を変えなければならなくなっても他店舗へ引継ぎができる可能性がある点や、たくさんの施術を行ってきたデータがあるためコース数が多い点にあります。また、広告を大々的に打っているため、キャンペーンなどの情報も手に入れやすいです。ネットの口コミでも必ず見かけるため、事前にサロンの雰囲気やコース内容などもわかります。

一方で、地方を中心に展開しているチェーン店もあります。全国チェーンのお店より規模は小さいですが、地域に根付き、アットホームな対応をしている店舗が多いです。最近では全国チェーン店に匹敵する最新の機器を導入する店も増えています。

チェーンではなく、個人でサロンを経営しているところもあります。個人経営のお店ではアロマやリフレクソロジーといったリラクゼーションを中心としている店舗が多く、ゆったりとした雰囲気の中でエステを体験できます。プライベートな空間を重視したい人にお勧めです。

チェーン店でも個人店でもメリット・デメリットはあります。金額やサロンの雰囲気から自分に合うサロンを探してみましょう。